第9回知財ズム交流会の開催報告

8月28日に第9回知財ズム交流会を新宿で開催しました。

今回の参加者は全員で7名でした。
参加者の内訳は以下の通りです。
 特許事務所:3名
 企業の知財部・法務部:2名
 企業のその他の部署:1名
 官公庁:1名

参加されている方の顔ぶれは毎回違うのですが、毎回これぐらいの人数の方には集まっていただけるようになりました。ありがたいことです。

今回は、最近の特許庁の実情に詳しい方から興味深い話を聞けたり、事務所経営の先輩から今後役に立ちそうなお話を聞けたので、私個人としては非常に有意義でした。

最後は医薬業界の方と電機業界との間で白熱した議論が展開され非常に盛り上がりました。自分にとっては医薬業界の人の考え方がわかったので非常に勉強になりました。
残念ながらちょうど盛り上がっていたところでタイムオーバーFace
もう少し議論したかったですね。
次回の交流会に両業界の方が参加されたら是非議論の続きをしてもらいたいと思います。

参加された皆様、どうもありがとうございました。

また次回の日程が決まりましたらまたこちらで発表させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です